ホーム   »  2013年06月
Archive | 2013年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨のうち本

 はい、お久しぶりです。まぁ特に話題は無いですが絞り出してみようと思ってブログ書いてます。
 あー、そう言えば梅雨入りしましたね。梅雨入り。雨がじとじと振って、湿気で脳みそはしわくちゃです。あ、それは元々か。まぁ、キノコが生えそうな感じです。じとじと具合は分かってもらえましたでしょうか? そんな感じです。
 と言っても雨は既に陰りに入って(?)太陽が表舞台に立っているような状況ですが。梅雨、どうしたんでしょうね? 今年は随分と元気がないように思えます。雨は確かに鬱陶しいですが、雨の匂いとか音は奇しくも嫌いではないので残念です。つまり家から出ないで雨を感じていれば至極幸せなのです。……贅沢ですね。はい、わかってます、わかってます。ヒッキーとか言うんでしょ。
 ま、そんなこんなで今年の梅雨は非常に残念です。
 もうちょと低気圧ががんばってくれればいいものを……。北からの高気圧強すぎっ。

 さて、梅雨から話を広げてみようとしたものの行き詰りました。どうしよう。話題、話題がねぇ。

 あーその2、そう言えば漫画にハマっています。小説は普通に大好きですが、漫画も最近大好きになり始めました。小説と違って文字を読まなくていい分、右脳がフリーになって面白いです。考えないっていい事ですよね。ま、堕落している事に言い訳はしませんケド。それでも他の方に能力値割り振ってるんで普段はこんなでいいかなぁーっと。多分、ドラクエとかの世界では僕は一生荷馬車の中で、やり込み縛りプレイ用の上級キャラになるんじゃないかなーと思います。職業はインドア派肉体労働系。そんな職業ねぇーよ。……あ、ボディービルはその全てじゃない気が。
 閑話休題。
 漫画って言うのは一種の世界の表し方だと思うんです。それは小説然り絵画然りですけど、自分の内に秘めた世界をそういった媒体によって外の世界に発散する事が【創作】ですし、それによって造られた作品は【世界】だと、僕は思っています。なので図書館とか書店って萌え。違う燃えますよね。……どっちにせよ意味はあまり変わらなかったぞ。ま、創作物は総じて作者の世界の結晶でありますし、それを自分の世界に取り込む行為こそ【読む・見る・感じる】という人間ならではの上級手段ではないのでしょうか? 絵画とか、見てて心が現れますよね。その絵の中に秘めた物語を想像するのは結構楽しくて、正直絵画展とか何時間でも入れる気がします。
 そう云う事に準えると、漫画も世界なわけですし、何度見たって飽きる事は無く、またどんな作品でもそこには作者の世界が詰まっているのです。そう思うと、もうちょっと思慮深く文学・芸術の分野を感じてみようと思うのではないでしょうか。少なくとも、僕の楽しみ方はそんな感じですね。はい。

 いやいや、本の事について書くと案外いっぱい出てきますね。流石自分の好きな事ではあります。

 んじゃそんな感じで、小話は終わりとします。ま、予告とか告知とか、そんな大それたものは一切ないので次回ものんびり見ていただけると幸いです。

 でわでわ。
 
 
 
スポンサーサイト
プロフィール

天川 秤

Author:天川 秤
天秤です('∀`)

アニオタ、本好き、変態
と三拍子揃った変人です。

暇になると机に向かうよう
に心がけています。。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。